住宅

様々な生活のシーンを実り豊かに演出する空間 −住宅−
豊かなノウハウと信頼される実績が、本当のゆとりと憩いを実現します。

注文住宅
健康住宅/ノンアレルギー住宅
別荘/週末住宅
マンション・アパート


注文住宅
数多い設計実績に基づく信頼が、住む人の夢と安心をかたちにします。
1. 年間250棟以上の設計実績
住宅設計だけで、当社は年間250棟以上の設計実績を誇ります。構造についても在来木造建築はもちろん、2×4、鉄骨造、鉄筋コンクリート造等、多岐にわたります。こうした数多い設計実績が、様々な価値観、ライフスタイルにあったプランの提案を可能としています。

2.「匠の世界」−伝統工法への造詣と研究−
茶室、民家など日本の伝統住宅の設計は、経験を重ね積み上げた技術と、伝統工法への広範囲な知識が必要です。当社では伝統住宅の設計に携わってきた経験を生かし、「匠」と呼ぶに値する高品質な住宅を創り出します。

3. 数多い特殊対応住宅設計のキャリア
木造3階建住宅、2世帯住宅、店舗・事務所併用住宅、輸入住宅などの特殊対応住宅は、構造や法律、コストプランニングを含めた統合的な設計システムを要求されます。当社は数多い特殊対応住宅設計のキャリアを背景に、高度化・多様化する住宅設計に対応します。

4. 人に優しい住宅の提案
バリアフリー、ユニバーサルデザイン、こうした概念は、世間に広く喧伝される以前から当社が提案し、設計に生かしてきた思想です。また、人の健康を損なわない建材の使用も当社は常に配慮してきました。「人に優しい建築」。住宅にとって一番大切だと当社がずっと考えてきた基本に、時代がようやく追いついてきました。

theme top

△page top



自然素材による健康的な生活空間の創出
昨今マスコミを賑わしているように、様々な化学物質に囲まれた現代の住宅は、住む人に安らぎをもたらすどころか、人々の健康を損なう危険な可能性を指摘されている状態です。当社ではシックハウスという言葉が広く喧伝される以前から、建築の安全性にたいし独自の研究を行い、材料の安全性に配慮して設計を行ってきました。そうした数多い経験が、当社の設計する住宅にも生かされています。当社の設計する健康住宅のポイントをまとめると下記のようになります。

○危険物質の排除
○空間計画の工夫
○空気の浄化促進
○環境適応能力の向上

身体にとって本当に快適な環境とは、空調機器によって温度調整された人工的な環境ではありません。夏はできる限り自然通風で暑さをいやし、冬は高断熱による暖かな室内を実現しつつ、気軽に外部とのアクセスを行える空間構成を行う。そんな四季を感じさせる家は人の身体が本来持つ環境適応能力を呼び戻す本当の快適な環境を作り出します。

健康住宅/ノンアレルギー住宅
theme top

△page top




別荘/週末住宅
アクティブで創造的なセカンドライフを提案する新しい生活空間
別荘・週末住宅は、ルーティンの日常生活を忘れ、もう一人の自分を取り戻すステージです。趣味の世界に没頭する方もいれば、何もしない贅沢な時間を堪能する方もいることでしょう。また、外部に対して閉ざされた都市住居に比べ、外部に開かれた居住空間は、一日の移ろいや四季の変化を伝え、日々の新しい感動を住む人にもたらしてくれます。そんな、素敵な住宅を実現するには、設計する者も新しい空間提案の豊かなボキャブラリーが必要となります。

現在の住宅は、コスト第一という命題のもと、様々な面から徹底的な工場生産化、規格化が行われています。しかし、一方ではそうした規格化とは、結果的に居住者の「生活を規格化」することに他なりません。別荘・週末住宅には、もっと自由な生活空間がふさわしいはずです。

屋外デッキとリビングを連続させ、心理的な解放空間を実現する配置構成、生活に変化をもたらすスキップフロア、家全体を一体化する開放的な吹き抜けなど、自由な発想のもとで作られた空間は、そこに住む人だけの生き生きとしたライフステージとなることでしょう。当社は、コミュニケーションを通して、お施主様のニーズに応えるばかりでなく、アクティブで創造的なセカンドライフ=新しい生活空間をご提案致します。

theme top

△page top



アクティブな都市生活をサポートする新しい住空間の提案
都市に生きる人がいます。都市が創る時代の先端の感性を存分に生かし、仕事と趣味に生き生きと活躍する人がいます。平日は職住隣接の環境で充実した時間を過ごし、休日は美術館やショッピングを楽しみ、都市生活を満喫する。そんな人々は、土地や持ち家にこだわらないフレキシブルな住感覚があります。そんな方々へ当社はアパート・マンションの設計を通して、新しい都市生活の住空間を提案いたします。

しかし、ファッショナブルな側面ばかりが強調されるアパート・マンションであっても、住宅としての基本機能をないがしろにできるわけではありません。あわただしい日常の一瞬を癒す場所であるからこそ、要求されるのは快適な生活を可能とする「住宅としての基本性能」です。家事を考慮した動線計画や住設機器の選定、収納スペースの確保や間取りの工夫は、何にもまして優先されるべき事柄です。また、段差の少ないフロアづくりや車椅子の使用も視野に入れた空間の構成など、長いスパンで生活を考察したものでなくてはなりません。

都市生活のときめきと永住住宅としての高い基本機能。健常者でなくても快適な住環境を実現するバリアフリー・ユニバーサルデザイン。それらのバランスを高いレベルで実現するのが、当社が提案するマンション・アパートです。


マンション・アパート
home

theme top

△page top